忍者ブログ

[PR]

2017.11.21 -
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   ▲ENTRY-TOP

卒業生の活躍。

2010.03.18 - 学校
今年も、修了式が終わり、いよいよ卒業式が明日。
なんとかここまでたどり着いた。
・・・とはいっても、例年よりは切羽詰まってはいないかな。
卒業式まで来ると、ようやく少し余裕ができる。
ここまでの準備は大変だが、準備が終わってしまえば、あとは明日を待つのみなわけで。

こないだ、知り合いの先生からDVDをいただいた。
私が小学校で担任した卒業生が出ている、
中学校の文化祭のステージ発表を
まとめたものだ。

今日、ちょうど時間があり、そのDVDを観た。
噂には聞いていたが、改めて、
卒業生の驚くほど成長した姿に感動。

偶然だと思うが、うちの小学校出身の子のうち、
私が担任した1年と3年は、結構ステージ発表に出ていた。
確認できた限りでは、2年は誰も出ていない・・・と思う。
一応、自分の担任した学年の子だけ、中学校で活躍しているということになる。

ところが、
単純に、「自分の教え子たちすごいでしょ!」
なんて全くもって言えないのである。
むしろ、「担任していたころはこんなに活躍させられなかったよな。。。」
という感想であり、
「ヒョウタンから駒」な感じであり、
嬉しいような、申し訳ないような、なんというか不思議で複雑な気分。

とにかく、頑張っている姿に感動したのは確かだ。
自分の中学生の時なんて、全然比べ物にならない。
お恥ずかしい限りである。
そんな自分が、
えらそうに指導していたという感じがくすぐったい感じなのだ。
・・・そっか。
そうなんだ。
この不思議な気分は、やっぱり
「自分ごときが教える立場に立って、子供たちは自分以上にはるかに立派になって、
なんだか恥ずかしいなあ」
という気分なんだな。
書きながら、気持ちの整理がついてきた。
(こういうところが、自分が文章を書いていてスッキリするところ。)

そう考えていくと、自分は正直、いい先生には到底なれない気がする。
が、まあ、しかし、
最低でも「きちんと勉強を教える」先生にはなれるように頑張りたい。
それもなかなか難しいことなのだが。
そして、
中学生の活躍する姿を見て、
「自分も頑張らなきゃな」と思わせられた。

子供たちに、ただ感謝、感謝である。
PR
   Comment(2)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

今年の日程って・・・ - まりぃ

お疲れ様でした。感動的な卒業式でしたか。私は去年以上に今年が感動でした。

今年はいろいろ重なりましたね。
小学校の卒業式、高校の合格発表、我々の異動新聞発表。バタバタした一日でした。(中学校からも小学校の卒業式に来賓として参加しなければなりませんしね・・・)

一年間、本当にお疲れ様でした。
今度の学校って結構研究に力入れてるとこじゃ???がんばってくださいね^^
2010.03.20 Sat 20:54 [ Edit ]

市内一と誇れますよ - 地理屋

まりぃさん、こんばんは~。
卒業式は、(比べようもないのですがw)市内一と誇れるくらい毎回感動ですよ。
今年は特に「泣き」の卒業式でした。
(自分が卒担だとあんま泣かないんだよな~(-_-;))

まりぃさんは異動なしですかね~
新聞は目を皿にして探したつもりですけどw
私の次のところは、大して研究の話とかは聞きませんけどね。もしかしてノースではなくてサウスのほうw?だったら、研究校ですが。

とにかく、中心部、ちょっとびびっています(^^ゞ
2010.03.22 Mon 21:59 URL [ Edit ]
コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

この記事へのトラックバック
TrackBackURL
  →
カウンター
フリーエリア
忍者アナライズ
最新コメント
[07/17 chiriya]
[07/16 micco]
[02/10 micco]
[02/03 micco]
[01/06 chiriya]
[01/06 匿名希望]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
地理屋
性別:
男性
職業:
小学校教員
趣味:
サッカー、ゲーム等
フリーエリア
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析