忍者ブログ

[PR]

2017.10.23 -
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   ▲ENTRY-TOP

いらいらっ。

2008.05.07 - 学校
今日はいらいらしちゃいました。

朝。
5・6年生の理科の授業をサポートしてくださる理科支援員さんが今日から来校。
私「理科支援員さんは何時に来るんですか?」
2番目くらいにエラい人「えっ、さ~何時に来るのかなあ~」
・・っておい!あなたがそこ押さえないで誰がそこ確認するのさ!!!!

そんなことだから、児童朝会後に突然
「理科支援員さんが来たから、全職員で挨拶を」とか言って、
教室に行った先生を連れ戻すありさま。急にかよ~別に先週からわかってたことじゃないの~
そこの段取り組んでみんなに知らせるのはだれがやるのさ!!!!

も~、いつもなんですが、
自分のやるべき仕事に対する責任感や興味がない!
だから、その場で適当に思いつきを言う。適当に事を進める。

うちの一番エラい方の次にエラい人は、ホントにイライラします。
いい加減にしてほしいです。
(その人にいちばんイライラしているのは、事務さんなんですけどねw)

そのあと、3時間目の4・5・6年の組体操練習の前には、
練習時間をさておいて「3時間目は、理科の授業がありますので…」って突然お隣の先生が。
…4年生と6年生と時間組んでるのに、理科やっちゃうのかよ!(さま~ずの三村チックにw)
支援員さん来るのはわかっていたんだからさあ、時間割調整してよ~

私は、1学期の時間割りをだーっと一通り組み、理科の毎時間の内容を大まかに計画して、
この日はこの実験をお願いします、って計画を立て、しかも今日と来週の分はTTの指導略案を作って渡しましたよ。
まあ、そこまではしなくても、ある程度の計画は出さなきゃだめじゃないかなあ、と思うわけです。

なんだか、お互い全然段取り組まないエラい人たちや、そのたもろもろの事態に、
結構いらいらしちゃう午前中でした。

一方、授業は充実していた気がします。
説明文もとてもよく読めてすっきり落ちてたし、支援員さんとのTTの理科も和やかに盛り上がりました。
6年生の子供たち、6年生なのにw、なんかかわいいです。
困ったちゃんもたくさんいますが、そこも含めて、なんだかカワイイ子たちなんです。

運動会に向け、修学旅行に向け、がんばろう!!
PR
   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

この記事へのトラックバック
TrackBackURL
  →
カウンター
フリーエリア
忍者アナライズ
最新コメント
[07/17 chiriya]
[07/16 micco]
[02/10 micco]
[02/03 micco]
[01/06 chiriya]
[01/06 匿名希望]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
地理屋
性別:
男性
職業:
小学校教員
趣味:
サッカー、ゲーム等
フリーエリア
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析