忍者ブログ

選択したカテゴリの記事一覧

明日から3学期。

2019.01.16 - 学校
昨日はスキー研修。
約10年ぶりのスキー。思った以上に感覚を取り戻すのに時間がかかる感じ。
体力的な部分も知らず知らず衰えていると思うし、
無理はしないようにしようと改めて。
尚、筋肉痛はまだ来ていない(!)

今日は、午前:会議、午後:新年度準備など。

明日から3学期だというのに、
さっそく、よからぬ情報が。
我がクラスの、問題の元凶的な部分。
こりゃ、3学期も一波乱も二波乱もありそうだ。
先が思いやられるなぁ。
静かに卒業することもできないのか・・・

3学期は短いのだが、
いろいろやらなければならないこともあるし、
精神的にキツい状況なのは変わらず、だし。

1つ1つ、丁寧に、そして淡々と。

達観していきたい。


PR
   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

研修にて

2019.01.09 - 学校
研修で今週1週間、フル出動。

いろいろな方との、久しぶりの再会。
研修自体は、結構ハードな日程で疲れるが、
心のエネルギーがたくさん溜まる。

県内からたくさんの方が来る研修だが、
集まる年代がわかっていたので、
会えるかな、と予想していた方もいるし、
予期せぬ再会の方も。
どちらも嬉しい。
しかも、知り合いの知り合い的な形で、
新しくお知り合いになった方もいたりして、
それもまた嬉しい。

何名かの方々から、
「ブログ見てます」的な話をされ、正直びっくり。
自分的にも、ほぼ忘れ去っている状態だったので・・・。
でも、これも嬉しい。
というわけで、久しぶりに更新しましたよ~(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

職場の方は、と言えば、
本当にへろへろになって、なんとか冬休みにたどり着いたわけだが、
そして、
多分3学期も好転はしないと思うが、
今回の研修でヒントとなることというか、
最低限、これはやっていきたいな、という部分が
見えてきたので、
それは取り組みたいと思っている。

やはり、職務として、
これはやって間違いないというか、
失敗したとしても後悔しないと思うので。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日のある研修で、
「仕事において、あなたの強み、よさは何ですか。」
という質問に答えるワークがあった。

・・・

本当に、今年度ほど、
この質問が答えられない年はないな、と思う。
まさに、
この部分を見失っている。
同じ職場の、ある若い子が言っていたが、
「(うちの職場にいると)どんどん自信を失っていきます」
という言葉に激しく同意してしまう。

俺の武器はなんだったんだろう・・・

まあ、
人間って、
それくらい、
メンタルが大事だってことだと思う。

日本代表だって、
トルクメニスタンに苦戦するんだ。(;^_^A

だから、
とにもかくにも、
今は、
心のエネルギーを回復していくことが大切だ。
話はそれからだ。

・・・とまあ、こんなふうに、
ブログを更新することも、
メンタルの整理に役立つと思うので。


研修残り2日、頑張ろう!


   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

辿り着いた・・・

2018.07.28 - 学校
なんとか、なんとか、
満身創痍で、
夏休みまで辿り着きました!!

まあ、
2学期も大変だろうけれど、
とりあえず、
今は、
ただただ休んでも、
いいよね?
これだけ大変だったのだから、
休息が必要だ・・・。

・・・とまあ、そんな気分です。


   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

苦境

2018.07.08 - 学校
いつもの、突然の更新。

今年度は、
教職人生、最大の苦境だ。

職場、学級、いろいろとあり、
結構、苦しい。
・・・ん、
「結構」ではなく、「かなり」、の方がいいか。
もしかして「非常に」まであるかもしれない。

具体的には何も書けないが、、、


ちなみに、
今年度、担任が、精神的に参ってしまい、
2人も休んでしまった。

明日は我が身か、という感じ。



苦境の
中にも、光を見出していくしかない。
今までもそうだったと思う。


家族が支え、とはよく言ったものだ。
まさに、それを実感している。

普通に、
妻と会話し、
息子たちと無邪気に遊んだり、
そういった感じで、生活できるだけで、
本当に助かっている。



とりあえず、
家族のためにも、
這ってでも仕事に行くぞ!
という気持ちではいるのだが。

とまあ、
そんな苦境なのだが。

今のところ、
前任校よりも良いところが
明確に1つだけ、ある。

それは、、、





家 か ら 近 く な っ た こ と !







   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

通知表完成・・・間近(-_-;)

2017.07.17 - 学校
本当は金曜日提出だったんですけど。

たまたま、中学年の通知表の1次チェックする先生が、
研究主任さんなんですけど、
「こんな時期に授業研になってごめんね」的な
気を使っていただき、
「どうせ提出してもらっても金曜日に全員分見れないから」という
理由で、
私だけ3連休明けにしてもらったんですよね。。。

ありがとうございます!!!(´;ω;`)


というわけで、
余裕をもって作業できました。
あと、生活所見的な部分がちょっと残っていますので、
今夜完成予定です。

ラスト、頑張ろう!!
   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

いまいち

2017.07.13 - 学校
昨日は授業研でした。
結果からいうと、いまいちでした。
子供たちは、想定の上を行く反応でしたが、
ちょっと自分が対応しきれなかったという感じ。

そして、通知表作成に追われている現状。

なんか、
ちょっと、
いろいろと、
少しずつ見直して、
変えていかなきゃならないところもあるかな、
と思ってみたり。

でも、
まずは、
家族が元気で、笑顔で、
暮らせることが一番ですよね。

ちょっと意味不明な感じですが、
自分でも、
なんだかもやっとした感じです。

ふっと、
人生について
ぼんやりですが、
考えてみたり。

   Comment(2)    ▲ENTRY-TOP

あっという間に7月。明日授業研。

2017.07.11 - 学校
久しぶりに前回書いたブログを読み、
ああ、4月から、もう7月になったなあ、と。

明日は校内での授業研です。
算数です。
内容は、あまりのあるわり算。
5/10時、確かめ算のところです。

指導主事派遣の関係で、
こんな日程になってしまいました。
もう通知表作っている時期なのですが、
大きな公開前とかではないし、
そんなに研究校的なところで働いているわけでもないので、
こんな時期にやるのは、自分的にかなり珍しいです。

おかげで、
単元の間が間延びしてしまって、
2学期単元を1つ、間にはさんでやってしまいました。



いや~
それにしても、暑いですね。
教室がサウナ状態です。
(プールは最高でしたが)



そういえば、
なんか、今年はいろいろな役が回ってきています。
校内的には高学年→3学年に降りてきたので、
比較的楽なポジションということで、
校内事情を鑑みて自分で引き受けたものもありますが、
そのつもりはないのに、上から降ってきたものもあります・・・(-_-;)

なにやら授業をつくるプロジェクトのメンバーになり、
集まって話し合いなどをするのですが、
授業をする方がすでに構想もばっちりだし、普段の授業も素晴らしく、
別に自分は役に立たないと思う・・・と思いつつ参加しています。

あとは、いつもの副読本編集、
それに付随する研究員的なもの。

教育実習生も担当することになったのですが、
うけもつ学生さんが、
昨年担任した卒業生のお兄ちゃんだったり、
ちょっと楽しみだったりもします。

あー
早く通知表を作って、
夏休みに突入したい!

   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

怒涛の一週間が終了!

2017.04.16 - 学校
新学期が始まって、昨日の土曜日の授業参観日まで、
怒涛の一週間が終わりました。
かなりへとへと!!!

でも、とりあえず役員さん、なんとか決まったし、
まずは無事終了ってところです。

昨日の参観日ですが、
非常にうれしい出来事がありました。

学年懇談会後、
他クラスのお母さんなんですが、
5年ほど前に、現任校で最初に持った学年で
(結局、その学年は4・5・6年と3年間もったんですが)、
お世話になった方で、
末っ子の妹さんが今度3年生だってことに全く気付いていなかったので、
会って話ができて、まずよかったのですが、
その時に、
私が書いている、今年度の手書きの学年通信を、
「(私が担任した、現在高校生の)娘と家で読んで、
懐かしいね、って言っています」
「もっとじゃんじゃん書いてください」と
いうことを言ってもらいました。

実は、今年度の学年通信のテーマは、「手書き」です。

昨年度の6年生でも、その前の5年生でも、
学年通信はたくさん(100号ほど)書いたのですが、
私の耳には良くも悪くも全く評判が聞こえてきませんでした。
内容がまずいのか、なんなのか、
ここ数年間は、
思うところがいろいろありました。

で、
今年度、
ふと、なんとなくですが、
あの頃の「手書き」でいってみようか、と思い立ったわけです。

まわりの先生方にも、「手書き?!」ってことで、
結構話題になったり、
校長先生にも「手書きは味があっていいね」と
いってもらったりしました。

そして、昨日の保護者の方の反応です。

活字では伝わらない、手書きの雰囲気、イラストなどのデザインも含めて、
今年度は手書き通信で頑張ります。
(月予定や、運動会徒競走の走順、など表関係はパソコンでつくりますが。)

やっぱり、
1年間過ごす上で、
なにかテーマがないと仕事も身が入らないんですよね。

今年は手書きで頑張ります。
















   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

大掃除・・・

2017.04.09 - 学校
4月ですが、大掃除です。

今年度は、3年生の学年主任を仰せつかりました。
学年は3クラスあり、学年を組む先生方は、
2つ年上の、仕事ができる女性の先生と、
30代半ばの、講師の男の先生です。

準備は結構順調でした。
学年のチームワークもいい感じです。
ただ、始業式を迎えてからも、
いろいろ(教育委員会のミスとか!!)あって大変でした。

今日は、休日出勤です。
教室関係が一切できていなかったので、
昨年度末にしまい込んでいた自分の荷物を、
新しい教室に移す作業から。

ついでに、
荷物を詰め込んでいた6年生隣の資料室を
大掃除しちゃいました。
昨年も結構整理していたので、
あれから1年くらいたって、明らかに「これは今後絶対使われない!」
と思ったものをバシバシ捨て、
ごみ袋と段ボールを、ごみ置き場に置きに何往復もしました。
これで間違いなく
資料室は「来た時よりも美しく」が実践できたと思います。

そして、
荷物の移動先になる、教室と、
3年生がメインで使う視聴覚室も、
結局整理し出したら、燃え始め、結局、断捨離しまくりました。
それだけで1日が終わりました。
教室掲示までたどりつかなかった・・・(;´・ω・)

まあ、
でもスッキリ。いい気分。

在籍年数がとても長くなり、
多分、現任校は今年で終わりかな・・・と思うので、
整理整頓などでも、恩返しをしていきたいと思った1日でした。

さあ、明日からがんばるぞ!!!
   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

一肌脱ぐ的な何か

2017.03.26 - 学校
今月の記事を読み返していたら、1か月もたっていないのに、
書いている内容すっかりわすれているな、と思いました。

なんか、以前の記事には、
担任団で何かやりたい、的なことが書いてあったのですが、
結論としては、
個人で、最後の学級のお楽しみ会の中で、
出し物の1つとして、歌いました。

一応、今まで、音楽の授業やら何やらで
ギターは弾いてきたのですが、
やっぱり彼らのために「一肌脱ぎたいなぁ」的な思いがあったので、
現認校では一度も出したことのない奥の手(笑)、
ギター&ブルースハープで演奏しました。

子供たちの出し物も、
一人コントを長々と考えてきて迫真の演技でやりきる子がいたり、
けっこう今まで見せたことのない自分を出して、
思い切ってやる感じになっていたのですが、
ある子が非常にやりきったさわやかな表情で席に戻るのを見て、
「うわ~いいなぁ!」と思い、声をかけました。
で、
自分も思い切ってやりました。
そして「やりきってきもちいいね!!」みたいな
話をしました。
やり切った感がすごかったです。


あと、学年の担任団の中で、
一番若い初3のO君が異動になったのですが、
彼が、離任式の後、学年の前で一曲歌ってくれました。
自分がギター伴奏したのですが、
なんか、とっても嬉しかったです。

というのも、
学年長として、先輩教員として、
大した指導もなにも出来ていないのですが、
(というか、あんまりそういうのは好きじゃないのですが・・・)
最後に、ハートの部分といいますか、
教科指導とかとは全然関係ない部分で、
熱い気持ちが、
自分に似たのかな、というか、
くみ取ってくれたのかな、というか、
自分が唯一伝えたことなのかな、というか、
そんな気がしたからです。

またどこかで一緒に仕事がしたいなぁ!!
   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP
カウンター
フリーエリア
忍者アナライズ
最新コメント
[04/07 Micco]
[07/17 chiriya]
[07/16 micco]
[02/10 micco]
[02/03 micco]
[01/06 chiriya]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
地理屋
性別:
男性
職業:
小学校教員
趣味:
サッカー、ゲーム等
フリーエリア
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析