忍者ブログ

一肌脱ぐ的な何か

2017.03.26 - 学校
今月の記事を読み返していたら、1か月もたっていないのに、
書いている内容すっかりわすれているな、と思いました。

なんか、以前の記事には、
担任団で何かやりたい、的なことが書いてあったのですが、
結論としては、
個人で、最後の学級のお楽しみ会の中で、
出し物の1つとして、歌いました。

一応、今まで、音楽の授業やら何やらで
ギターは弾いてきたのですが、
やっぱり彼らのために「一肌脱ぎたいなぁ」的な思いがあったので、
現認校では一度も出したことのない奥の手(笑)、
ギター&ブルースハープで演奏しました。

子供たちの出し物も、
一人コントを長々と考えてきて迫真の演技でやりきる子がいたり、
けっこう今まで見せたことのない自分を出して、
思い切ってやる感じになっていたのですが、
ある子が非常にやりきったさわやかな表情で席に戻るのを見て、
「うわ~いいなぁ!」と思い、声をかけました。
で、
自分も思い切ってやりました。
そして「やりきってきもちいいね!!」みたいな
話をしました。
やり切った感がすごかったです。


あと、学年の担任団の中で、
一番若い初3のO君が異動になったのですが、
彼が、離任式の後、学年の前で一曲歌ってくれました。
自分がギター伴奏したのですが、
なんか、とっても嬉しかったです。

というのも、
学年長として、先輩教員として、
大した指導もなにも出来ていないのですが、
(というか、あんまりそういうのは好きじゃないのですが・・・)
最後に、ハートの部分といいますか、
教科指導とかとは全然関係ない部分で、
熱い気持ちが、
自分に似たのかな、というか、
くみ取ってくれたのかな、というか、
自分が唯一伝えたことなのかな、というか、
そんな気がしたからです。

またどこかで一緒に仕事がしたいなぁ!!
PR
   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

現勤務校7年目で2度目の卒業式

2017.03.26 - 学校
いや~終わりました。
前回の卒業生に負けず劣らず,いや,
史上最高(?)に素晴らしい卒業式でした。

多分,4年前も,今回が史上最高とか,
ことあるたびに思っていたのですが,
やっぱりさらに更新されていくのはご愛嬌。

どうしても,
新しいほうが有利です。

いや,全員と完璧に素晴らしい関係を築けたか,といえば,
そんなことは決してなく,
そしてそれは毎回なのですが,
でも,
1人でも2人でも,
自分の教えを素直に受け入れて,
成長してくれる子供たちがいたり,
感謝してくださる親御さんがいたり,
それだけで,
これまでの努力や苦労が報われた気持ちになるのです。

素晴らしい学級,学年で2年間過ごせたことを
こちらこそ感謝,感謝です。



おとといは職員送別会,
そして昨日はクラスの親御さんとの飲み会。

クラスの方は,有志の企画で,
8名ほどの少人数でしたけれど,
楽しく語らうことができて,
たくさん感謝されて,本当にありがたい限りです。

でも,2日連続はヘビーだったなぁ(笑)


離任式まで,
通信最終号をはじめ,いろいろと卒業生のための作業を
やっていたので,
まだまだ学年末の事務処理が終わっていなくて,
ちょっと焦っていますが,
現任校への残留が決まったので,
8年目の新たなシーズンに向け,
何をテーマに,どんな1年にしようか
モチベーションづくりも企画中です。

たいてい,担当学年と,
組むメンバーと,そのあたりから,
テーマを決めていきます。


テーマにつながる要素としては,
昨年度,今年度と気心の知れた
仲良しチームでやってきたので,
学年長とはいえ,あまり学年長らしい仕事はできていないと
思うで,そのあたりかな,というのと,
やっぱり,学級通信は空気的に出せず,ここ2年間は学年通信で
がんがん出していったのですが,
やっぱり学級レベルのネタのほうが面白いと思うので,
そのあたりをどうしていくか。
通信を出すのが苦手な人と組めば,
そのあたりを押し付けるわけにもいきません。
でも,
親御さんへのアプローチのツールとして,
がんがん通信発行はつづけていきたいと思います。
来年度も学年かな・・・

あとは,相変わらずですが,
社会科の授業を頑張りたい&楽しみたいですね。

・・・とまあ,来年度の構想を妄想しつつも,
まだ終わっていない事務処理をがんばらねば・・・(泣)



   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

ラスト1週間

2017.03.12 - 学校
卒業まで、あと1週間を残すのみとなりました。
ゆったりと・・・とはいかず、
いろいろと、ちょっとした事件は起きていますが、
それも含めて、
最後は有終の美を飾りたいと思っています。

そして、やっぱり、
最後、彼らのために
何か一発やろうかな、
とも思っています。

待っているのは、
最高の週末だ!・・・になるといいなあw
   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

もう3月

2017.03.05 - 日記
あっという間にもう3月ですね。

我が家もみんな元気になり、なによりです。

学級も、いよいよ卒業が近づいてきました。
とりあえず卒業式に向けての指導は順調です。
あとは、
インフルエンザが流行らないことを祈るばかりです。

今考えているのは、
学年の先生達で、卒業式の日に
一発パフォーマンスをすることです。
3Pバンド的な感じでやれれば、と思っています。

どうなるかな~(笑)


   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

3週連続

2017.02.08 - 日記
先々週は次男が、そして先週は長男が熱を出してしまいましたが、
今週は、なんと妻が軽い肺炎ということでダウンです。

私は、奇跡的に今のところ元気です。
この調子でいくと、来週あたり来そうで怖いですが(笑)。

来週、6送会なので、
それは絶対に休みたくありません。
体調を崩さないように頑張ろう!

   Comment(1)    ▲ENTRY-TOP

次男→長男

2017.01.29 - 日記
次男が治ったと思ったら、
次は長男が熱を出してしまいました。
しかも、
一度熱が下がって、治りそうと見せかけて
また上がってしまいました。

妻も風邪気味で、みんな調子が悪いです。

・・・自分は今のところ、意外と元気です。
若干、のどの調子が悪い気がしますが。

先週は、都合のいい日はおばあちゃんにも来てもらい、
おばあちゃんが都合の悪い日は、
妻と私も仕事を休むなどして対応しましたが、
今週はどうなることやら。
とりあえず明日は長男無理そうだから、
妻が休んで対応する予定ですが・・・

早く治ってほしいです。
   Comment(1)    ▲ENTRY-TOP

学年通信

2017.01.22 - 学校
持ち上がり2年目の学級。
学級通信を出していない分、学年通信をたくさん出すことを
頑張っています。

3学期は短いですが、
とにかく出しまくるぞ!
   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

吸入器

2017.01.22 - 日記
次男のために、ついに吸入器を購入した我が家。
昨日の夜に、役に立ちました。

妻が宿直でいないときに限って、です。
夕飯を食べた後、
なんだか次男の咳き込みが激しくなってきて、
なんだか呼吸も苦しくなってきていたので、
あわてて薬を飲ませ、気管を広げる薬のテープを貼り、
それであと何かできないものか・・・
と思っていて・・・あっ、
と思い、
「吸入!」
と。
購入直後に使ったときは妻にまかせっきりだったので、
今回は説明書を見ながら吸入器を初使用。

やっぱり、吸入後は呼吸も落ち着いて、
夜もぐっすり眠ってくれました。

我が家に心強いアイテムです。

   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

3学期

2017.01.17 - 学校
3学期がスタートして2日たちました。
我がクラスは、まあ、落ち着いている感じです。
むしろ、なんか、こわいくらい静かですが・・・

今日は、冬休み中に練習していてもらった、
合唱曲のピアノ伴奏者の学年オーディションを放課後に行いました。
連弾の子供たちも含め、3曲に計8組が挑戦。

思った以上に練習を頑張ってきた子が多くて、
誰一人として落とすのがかわいそうな感じでした。

職員室に戻り、担任団でかなりあーだこーだ言って
さんざん協議した挙句、
練習してきた8組全員を何かしらの場面で伴奏させることに。

当初から、
卒業式本番で弾くかどうかはともかく、
学級練習では確実に弾いてもらうということは言っていました。
でもやっぱりそれだけでは報われないかな、という気がしたので、
ちょっと力業的な部分もあるのですが、

6送会・・・A曲とB曲 
卒業を祝う会・・・A曲とB曲 
(親向けの会。6送会の出し物の焼き直しになるので。)
合唱発表会(仮)・・・B曲とC曲
(学年児童会行事として考えました。)
卒業式・・・B曲とC曲

以上、A曲の伴奏者2名、B曲の伴奏者4名、C曲の伴奏者2名を
全員何かしらの本番の伴奏に割り当てることにしました。

この子たちは5年生の時から毎学期、学年の企画として
学級対抗の「合唱大会」なるものをやっていたという、
いわば合唱が売りの学年なので、バンバン歌います。
合唱発表会(仮)は、その最後の6年3学期の合唱大会を、
拡大して在校生や先生方にも聞きに来てもらう感じの会にしようかと。
そうすれば伴奏する場面が増えるじゃん、ということに。
まあ、B曲に4名も希望者が集まったための苦肉の策なのですが。
またB曲かよ、と思われるかもしれませんが(;^ω^)
そこはご愛敬で。

それでも、
こんなに伴奏できる人が揃っている学年は(自分では)ないです。
贅沢な悩みです。
卒業式で、伴奏者がインフルエンザでお休み!などという
最悪な事態に万が一陥ったとしても、
バックアッパーがいるというのは非常に心強い!

合唱練習頑張るぞ!

   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP

大変な一日に

2017.01.10 - 日記
今日は、予定では、
長男と冬休みの工作の後半戦に取り組むつもりでした。
が。

次男の体調がいまいちで、
保育園はお休みして、かかりつけの個人病院に連れていくことに。

午前中、ちょっとだるそう、そして鼻水が出る、
くらいだと思っていたのですが、
小児科から帰ってきたあと、「吐きそう」と訴えるようになり、
昼飯も食べずにおえおえしてました。
最初はせき込んだ勢いでおえっとなってるかな、と思っていたら、
本格的にむかむかするらしく、
でも、
ほとんど何も胃に入ってないんで、
ただ胃液のようなものを吐く感じで。

午後、ずっと背中をさすったりして付き添っていました。
ときどき、落ち着いたかな、と思うのですが、
「飲み物を飲む」といって一口飲んだら、やっぱりおえおえし出したりして。
しかも、後半は喘息が苦しくなってきた感じになり。

そんなこんなで妻が仕事から帰ってきてから、
結局、医大の救急に連れていくことに。
今夜は道路が凍ってつるつるで、車も怖かったです。

五分五分で入院かな、と思いましたが、
(結構あるので・・・)
今日は何とか帰宅できました。
吸入と、吐き気止めの坐薬を処方してもらったので、
家では落ち着き、
少し水分を補給して、寝ました。
明日、復活するといいなあ・・・。

おじいちゃんおばあちゃんにも明日の朝来てもらうことになったので、
その点では一安心です。

やっぱり、健康って幸せなことですね。
(#^.^#)
   Comment(0)    ▲ENTRY-TOP
カウンター
フリーエリア
忍者アナライズ
最新コメント
[02/10 micco]
[02/03 micco]
[01/06 chiriya]
[01/06 匿名希望]
[01/05 micco]
[04/07 chiriya]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
地理屋
性別:
男性
職業:
小学校教員
趣味:
サッカー、ゲーム等
フリーエリア
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析