忍者ブログ

好感触の家庭訪問

2008.04.16 - 日記
2年生以来、久々に担任する学年。
でもやっぱり一度担任しているというのは、なんだか気が楽というか。
子供たちも私自身も前から知っている仲、という感じですし、
家庭訪問でも家も全部知ってるし、
親さんがたも話しやすいのです。

今週は家庭訪問。
それにしても、思った以上に好感触。
まあ、特に歓迎されている何か、があったわけではないのだけれど、
信頼してもらっているのか、警戒しているのかぐらいは、表情や話題などで大体わかります。
ニコニコしたお母さんが多い気がします。

個人的にちょっと苦手な一個年下のお母さんも、
今までにないにこやかな対応でびっくりww

ただ、その理由として考えているのは、子供たちが6年生になって「新しい担任のやり方がいやだ」とか「学校つまんない」とか、そういうことがなく、新学期ならではのいわゆる「期待に胸を膨らませた感じ」が、家でも出ているのだと思うのです。
子供の様子がよければ、親さんも安心するだろう、というわけです。

子供たちの意欲もこの調子で引っ張っていけるように、毎日の準備を頑張らないと!
と今のところ張り合いを感じながらやっています。

今年度は、
通信のほかに子供向けに自学通信を出しています。
実は教職について2回目です。
初めはやりかたなどの解説がメインですが、
最近は子供たちの自学をバシバシ載せて褒め、意欲づけを図りつつ、
通信に出てくるキャラがアドバイスを展開しています。
というわけで、
中学生に向けて、家庭学習を自分でする力を育てたいと思ってやっています。
(それくらいできていない子が多いので。)

初めは私のお決まりキャラ「ひとべん仙人」が取り仕切っているのですが、
子供たちにちょっと話をふったら、新キャラを考えてくれた子もいたりして、これから盛り上がっていくところです。子供たちをうまく引き込めたかな、と思います。
宿題から発展して紙面上でリレー物語をしたり、クイズを出して答えたり、ひとりのノートをみんなで改良したり、、、等いろいろな企画も用意しています。

あとは、ちゃんとコツコツ出す気力が続くかですが・・・w
PR
   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

この記事へのトラックバック
TrackBackURL
  →
カウンター
フリーエリア
忍者アナライズ
最新コメント
[02/10 micco]
[02/03 micco]
[01/06 chiriya]
[01/06 匿名希望]
[01/05 micco]
[04/07 chiriya]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
地理屋
性別:
男性
職業:
小学校教員
趣味:
サッカー、ゲーム等
フリーエリア
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析