忍者ブログ

天晴!

2008.12.18 - サッカー
見ました?ガンバ対マンU。

ド派手にやらかしてくれましたね。
なんかドキドキしました。
胸がときめくってやつですかね。
久しぶりに興奮しました。

まあ、言っちゃえば、
試合は1−2とガンバが1点返して「ようしこれから」と思った矢先のルーニーの3点目でおおよそ決まってしまいました。4−1、5−1になってからはマンUも一息ついて余裕のプレイだったでしょう。
ですので、そこからの2点はマンU的にはご愛嬌でしょうけれど、
でもとにかくひたすら自分たちのスタイルを貫いたガンバのサッカーは見ていて楽しかったですね。

ガンバの1点目は山崎。
見事にスペースに走りこんだ連動性のある流れの中の得点。あっぱれ。巧!(笑)
2点目のPKは「おお〜〜遠藤のPKまで見せてくれちゃうわけ?!なんとエンターテイメント性の高い試合!(笑)」と思ってしまいましたが。それでも「頼む、決めてくれ〜」と思ってました。
3点目も、橋本の真骨頂?という感じで。あいていたスペースを見逃さず走りこんできてズドンと完璧。それを見つけてきっちりパス出したほうも巧!!!(だれだったかな?)

あと、序盤の遠藤のスルーパスで播戸がフリーで撃った場面も惜しかった。
安田、加地のサイドでの攻防も見ていてとっても楽しかった。

一方のマンUは、ルーニーの二点はどっちかっていうと個人技で勝負ありって感じでしょうか。
DFも何とかついていたから、GKが出てこなかったら止められたかも、と思いました。
あとCKからのヘッドで2点は、残念ながらほぼ体格差で勝負ありでしたね…。
こうやって書くと、マンUの点数はそんなにきれいに崩して…ていうのはありませんでした(サイドから崩した1点はさすがって感じでしたが)。
まあ、でも、決定力っていうのは、こういうところなんでしょうね。

いやあ、それにしても、
自分としては、1−0でミランに負けた浦和よりも、
何点取られてもいいから攻撃した(しかも結構チャンス作っていた)ガンバの方が
好きだなあ〜と。

そして、
悪質なファールやつまらん時間稼ぎなどがなく、
両者とも点をどんどんとるぞ、という意気込みで撃ち合ったすがすがしい試合。
私の目にはそう映りました。

こんな楽しい試合をありがとう、ガンバ!!
3位決定戦も撃ち合って、今度は勝ってねw!!
PR
   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

この記事へのトラックバック
TrackBackURL
  →
カウンター
フリーエリア
忍者アナライズ
最新コメント
[07/17 chiriya]
[07/16 micco]
[02/10 micco]
[02/03 micco]
[01/06 chiriya]
[01/06 匿名希望]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
地理屋
性別:
男性
職業:
小学校教員
趣味:
サッカー、ゲーム等
フリーエリア
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析