忍者ブログ

趙・張対決を観た

2008.03.23 - 日記
タイトルだけ見ると、三国志チックですね。
思わず趙雲と張飛の対決か?!とか思ってしまいますが。
今日は家でのんびりテレビで観ました。
なんてことはない、囲碁でした。
NHK杯決勝が、趙治勲十段 vs 張栩名人・碁聖という顔合わせでしたので、趙・張対決です。
感想はありきたりですが、見ごたえのある勝負で、面白かったです。
ちなみにうちの妻は囲碁のことはあまりよくわかりませんが、「趙先生」のファンですw
趙先生51歳だそうですが、あのヘアースタイルと解説で見せるキャラがなんか面白いらしいです。
今日もぼやきまくりで面白かったです。

さて。
そのほかに、明日から来年度計画を話し合うので、その資料を作成しました。
その多くは必ず打ちなおして、自分なりに実態に合っていないところは修正です。
そうすると、より明確に学校の動きを理解できます。
自分の今年度の担当は、「たてわり活動」「クラブ活動」「作品応募」でした。
特に「たてわり活動」は、うちの学校の結構重要な位置を占めるので、今年度の実態を踏まえてここをしっかり作り込みました。

明日と明後日は午前中会議、午後要録&今年度の残務処理。
今度来る先生との引き継ぎも入ってきます。そして、異動する先生は今度の学校に引き継ぎに行ったりと、大変です。私はとりあえず要録をさっさと終わらせて、のんびりと教室の私物整理、そして来年度に向けて準備を始めたいと思います。

まずは、来年度の構想を立てる上で、テーマを考えたいと思います。
例えば今年は総合でやる「稲作」をメインに1年を通すぞ、と思ってやりました。
来年度は何をテーマにしようかなあ。
私の場合、考える上でのキーポイントは「学習発表会の演目」「総合学習の学年テーマ」などです。
それに合わせて、学級通信のタイトルなども決めていきたいと思います。

有意義な1週間にするぞ~!
PR
   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

この記事へのトラックバック
TrackBackURL
  →
カウンター
フリーエリア
忍者アナライズ
最新コメント
[02/10 micco]
[02/03 micco]
[01/06 chiriya]
[01/06 匿名希望]
[01/05 micco]
[04/07 chiriya]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
地理屋
性別:
男性
職業:
小学校教員
趣味:
サッカー、ゲーム等
フリーエリア
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析