忍者ブログ

非国民

2009.03.25 - 日記
WBC、日本が2連覇ですね。
選手をはじめ関係者の皆さん、日本中のファンの皆さん、おめでとうございます。

私は、さっぱり嬉しくありませんが。
(・・・こんなことを書くのがちょっと怖いくらい、盛り上がってますね。。。)

職場でも、普段はスポーツなど見そうもない50代の女の先生方などもすごく盛り上がって速報を聞いていましたが、イマイチ自分としては「別にそれほど騒がなくても…」と思ってしまった非国民です。
思わず「韓国に負けて悔しいぐらいでいいんじゃないかな」とか思っていたのは内緒です。
サッカーのほうが好きな私的には、あまりに日本中が盛り上がっていることに対して、
ちょっとひがみも入っています(^^ゞ

それにしても、日本は本当に野球が皆さん好きなんですね。
改めて、野球の浸透度を思い知らされました。

昔は、野球も好きだったんですがね~
巨人が盟主として君臨している感じの日本のプロ野球界が嫌になった、
というのが大きいのかもしれません。

今日は職員室で、他の方々がWBCで盛り上がる中、ひっそりと、
高校時代マイナー競技をしていたという事務さんと
日本って野球優遇でちょっといやですよね、とかそんな話をしていました。

高校とかだと、野球だけは必ず全校応援になるとか、
高校野球は県予選でも選手のドラマ的なことまで地元新聞に載る、とかw
春夏甲子園はNHKによる完全生中継だし・・・、とか。
そんなくだらない話です。

まあ、オリンピック競技から外されてしまったくらいですから、
世界的に見れば参加国が少ないわけで、WBCにおける日本の立ち位置は、
サッカー的に考えれば、アジアカップの日本、くらいな感じですかね。
十分優勝できるレベルにある、という感じです。

ですから、それほど偉業を成し遂げた的な感じもしないんですが。
そこも、マスコミはじめ「そこまで盛り上がるのか」と思ってしまうところです。


ま、それはそうとして。
今年度私が携わった英語教育プロジェクトの名前を
今日確認したのですが、
「WPB」
というものなんですよね。
(Working with Picture Book プロジェクト)
今日のこの盛り上がりの中、「WPBの指導案、提出しなきゃ」とかいうと
なにやらずいぶんタイムリーでした。


はい、
盛り上がっているみなさん、ローテンションなブログでごめんなさい。

心境を例えれば、
街がクリスマスムード一色の中、街を闊歩するカップルを見る
独り身のような気分の地理屋でした。
PR
   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

この記事へのトラックバック
TrackBackURL
  →
カウンター
フリーエリア
忍者アナライズ
最新コメント
[07/17 chiriya]
[07/16 micco]
[02/10 micco]
[02/03 micco]
[01/06 chiriya]
[01/06 匿名希望]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
地理屋
性別:
男性
職業:
小学校教員
趣味:
サッカー、ゲーム等
フリーエリア
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析