忍者ブログ

[PR]

2017.10.23 -
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   ▲ENTRY-TOP

2010東アジア選手権 中国戦

2010.02.06 - サッカー
結果は、中国と0-0。
非常に残念な試合ですね。 by 解説の清水さん
だいぶチームがよくなってきた by 岡ちゃん

個人的な感想ですが。。。

スタメンを見て、まず残念でした。
新しい選手がゼロのスタメン。

FW 岡崎  玉田
MF 大久保 中村憲 遠藤 稲本
DF 長友 中澤 闘莉王 内田
GK 楢崎

今日のプレイを見ていると、
前線のほうがやっぱり今一つだった気がします。
どの選手、ということはなかなか言えないけれど、
特に速い攻撃のときの距離感が悪いというか。
今日は特に、攻撃が停滞してましたね。

ってか、このスタメン、別に今更やらんでも十分わかってるじゃん。。。
もっと新しい選手との融合具合を試そうよ。
ま、
一応公式戦だし、、勝ちにこだわる試合だから堅いメンバーで行ったということも
あるかとは思うのですが、それならそれで、
だったら勝ちにいく交代戦術が遅い!
うまくいっていないところを見極めて、
きちんと指示出せるハーフタイムを生かして後半頭から変えてくるのが一流監督では?
といつも思うわけです。
ま、岡ちゃん的には前半の様子はいい感じだったんでしょう。。。

均衡している試合でメンバーいじって失敗することも、もちろんあるわけですが、
リズムを作る・つかむ時間を確保するためにも、
ある程度のまとまった時間を、交代メンバーを入れたチームに与えたいと思うのですが。
いずれ、
寿人と金崎は、5分じゃかわいそうです。
あれじゃあ、勝っている試合で時間つぶしに入れたみたいでした。
大久保とか歩いてたし。。。

う~ん、小笠原見たかったなあ~

中国は体格はいいし、そこそこいい選手も出てきているとは思うけれども、
ワールドカップのアジア3次予選で敗退している国に、
もっとしっかり勝ちという結果を出してほしかったですね~。

香港戦はまあ、こんな出来でも何とかなるんでしょう。きっと。
ただし、日韓戦は恥ずかしいことになるかもしれませんね。。。勘弁してほしいです。

ここまで書いていて思ったんですが、
岡田監督のメンバーチョイスがすでに守りの姿勢だもん!
まさに、スコアレスドローな感じ。無難な感じっていうか。
つまりません。

もっと、岡田監督自身の攻めの姿勢を見たい!!(笑)
PR
   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

この記事へのトラックバック
TrackBackURL
  →
カウンター
フリーエリア
忍者アナライズ
最新コメント
[07/17 chiriya]
[07/16 micco]
[02/10 micco]
[02/03 micco]
[01/06 chiriya]
[01/06 匿名希望]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
地理屋
性別:
男性
職業:
小学校教員
趣味:
サッカー、ゲーム等
フリーエリア
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析