忍者ブログ

選択したカテゴリの記事一覧

[PR]

2017.11.21 -
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   ▲ENTRY-TOP

ブラジルW杯3次予選 ホーム北朝鮮戦

2011.09.03 - サッカー
久々にサッカーネタ。

いや、Jリーグも含めて、暇があれば結構見ているんですけどね。
最近は、なでしこも放送があって、サッカーファンにとっては嬉しい限り。

いや~また北朝鮮戦はロスタイム弾劇的勝利!ですねw

なかなか決まらずいらいらした中の最後の決勝点、
マヤがヘッドって、なんか前も見たな~
アジアカップの初戦だったかな?
彼はなんだかんだいって、“もってる”ね!ww

本田がいないのが一番残念、かつ影響大きかったように思いました。
柏木もがんばってほしい選手ですが、昨日はいまいちでしたね。

その分、後半の長谷部の気迫あふれるドリブル突破は
とっても頼もしかった!!

個人的には、阿部ちゃんをつかってほしいので、
本田不在時には長谷部をトップ下にあげて、
阿部と遠藤のボランチっていうのはどうでしょう、
と思ったんだけど、
結構そういうアイディアを書いているブロガーさんがいて、
同じこと考えてる人いるんだな~と嬉しく思いました。

一番ひやっとしたのは、
後半、リャンがフリーでシュートにいった場面。
あれだけは一瞬、やられたかも!って思いました。
チョンテセはほぼノーチャンスでしたね。

それにしても、北朝鮮は、守備がしっかりしてましたね。
バイタルエリアでは、結構しつこくしっかりついてきていたし、
サイドでも駒野や内田が上がってきたときに2人は対応していた印象。
引いて守られると、いくら総合力では実力差があるといっても、なかなか崩せませんね。


とにかく、
勝ち点3がとれてなにより。

今日はなでしこの韓国戦もあります!
なんてステキな週末なんでしょ!
PR
   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

祝!なでしこ世界制覇!!

2011.07.18 - サッカー
三連休は通知表三昧(泣)。

ただ、その合間に見た早朝の、なでしこW杯制覇は最高でしたね。
試合を見ながら、はっきり言ってアメリカ強い!と思いました。
運に助けられた部分もあると思いますが、
それでも、2度も追いつくってすごい。
そして、
PKはまあ時の運みたいなものですが、
それで優勝か準優勝か決まるのであれば、
やっぱ勝つに越したことはないわけで。

試合の雑感を。

岩渕投入で丸山交代はちょっと残念だったけれど、
あと替えようがなかったんだろうなあ、佐々木監督。
澤も、阪口も替えられないし・・・あえて言えば川澄だったと思うのですが。
それにしても
澤の同点弾は見事としか言いようがありません。
宮間のPKにはやっぱり「女遠藤」と思いました。
安藤はスルーパスから決めたかったなぁ!!左足のキック力が。。。
個人的に永里はもっと走れよ!とか思ってしまいました。
一番失望したのは、スルーパスをダイレクトで撃たずにチャンスをつぶしてしまったこと。
FWとしてあれは撃ってほしかった!!!
そしてそして、
岩手県民としては、岩清水のレッドカードも触れておかねば。
あそこで止めなかったら、PK戦はなかったかも。
男子の南アフリカW杯のスアレスの神の手をちょっと思い出しました。
多分南米とかだと岩清水もっと英雄扱いでは?(笑)なんて。
そして、なでしこで身長が一番高い、20歳のCB、熊谷。
まだ若いのにDFの要。結構顔も好きです(笑)。
最後のPK、本当に落ち着いてズドンと決めましたね~素晴らしい。

・・・たくさん感想を垂れ流してみましたが、
実はまだ通知表終わっていない(笑)。
あと少しですが、これから仕上げるぞ!!!

ホント39人キツいっす。
総合に続いて、外国語活動、お前もか!ww
所見増えすぎ!!
2学期は計画的に進めよう・・・(ホントキツい・・・)
   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

Jリーグ、なでしこ

2011.06.19 - サッカー
今日はアントラーズとジュビロの試合をテレビ観戦。

初スタメン、高卒ルーキーの柴崎はなかなかよかったですね。
そして、顔小さいよね。
あと、増田誓志はイケメンだな~と。
田代も好きな顔です。
アントラーズは結構イケメン軍団だな~・・・う~ん、いや、そうでもないかwww

結局2-0でアントラーズがホーム初勝利。
やっぱり若手を使っていったほうがいいよね。
まあ、中2日っていうのもあったんだろうけどさぁ。


その他の試合は・・・
とりあえず仙台が最後追いついて、
開幕から無敗記録を11試合に伸ばす!
そして山形なんとか勝つ!
実は首位の柏に勝っている山形。小林監督頑張れ~

浦和はヤバい感じですね~
山田とか原口とか、柏木とか梅崎とか、タレントはいるんだけどねぇ
個人的に最近ブレイク中の、U22で招集されている原口は、
うちの学校の講師さんに似ています。関係ないけど。

そして、フロンターレが、今最も勢いがあるね。
山瀬加入が大きいと思うな~
ドリブルと決定力があるなあ、と結構昔から買っている選手です。


さて。
なでしこの強化試合もありましたね。
録画で多少飛ばしながら見ましたが、
あのピッチコンディションじゃあ、難しいね。
雨でぐちょぐちょ、ボールが止まる止まるw

なでしこで好きな選手は、安藤、丸山あたりかな~
なんとなく好きな理由を表現すれば、、、
安藤はカワカッコイイ、丸山はたくましくてカッコイイって感じかな?
岩渕もメッシのような活躍を期待しています。
小柄な日本人が欧州のデカイやつらをきりきり舞いさせてほしいですね!

ちなみに
結果は、韓国相手に1-1のドロー。

本大会がもうすぐなんだってね~知らなかった。
女子W杯2011ドイツ大会、6月末から開幕のようなので、
男子U22オリンピック予選クウェート戦とともに、
こちらも応援したい!
   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

サッカーが見られる幸せ

2011.03.31 - サッカー
日本代表とJリーグ選抜とのチャリティーマッチ、
楽しかったです!

競技的な面でいうと、
シーズン真っただ中の海外組に比べ、
開幕直後で震災を受け、
練習もままならなかったクラブもあったJリーグ選抜は、
明らかにコンディションがよくなく、
即席チームであるために連携もよくありません。
やはり、代表のほうがクオリティの高いサッカーだったと思います。

こういう代表レベルでのチャリティマッチというのは、
日本ではほとんど例が無いと思います。
実際見ながら、
普段日本代表の試合を見ているときと違う感じだなあ、と思いました。

Jリーグ選抜頑張れよ~!と思いながら試合を見ていたわけですが、
どちらも知っている選手ばかり。しかも、どちらも活躍してほしい。
しかも、いつも応援している代表を敵に回した場合の立場から、試合を見ている。
これは、とっても不思議でしたw

印象に残ったのは、
まず、長友や本田圭佑、長谷部あたりの海外組のボール扱いが
非常に自信に充ち溢れていて上手だったこと。
Jのほうがコンディション不足だったこともあると思いますが、
やはり、自信つけているんだな、と思いましたし、
Jリーグ選抜と比較して、さらに目立つな、と思いました。

あと、前半の代表は縦に速かったこと。
Jリーグ選抜のほうは、
小野、小笠原、憲剛の中盤はボールを確実に回しますが、
(連携不足もあって、出しどころもなかなか無かったのでしょうが)
一昔前の代表が良く言われていた
「ボールは回すが怖くない、遅い攻め」になっていたなあ~と。
それと比較して日本代表は速い!!
さすがだと思いました。

ただ、後半、俊輔が安定していました。
さすがの技術でボールを失わないし、
逆サイドへ展開するいいロングパスなども結構出していました。
正直、もう峠を越した選手というイメージがあったのですが、
それを払しょくしてくれる動きで、俊輔さすがだな、と思いました。

あと、
やっぱりカズでしょう!w
GK川口からのキックが闘莉王にばっちりだったのも
驚きですが、闘莉王があそこにいて(笑)、
しかも得意のヘディングで前方へそらし、
そこに猛然と走りこんでくるカズ。
それは、44歳とは思えないダッシュでした!!
しかも、ショートバウンドをダイレクトでGKかわしながらきちんと枠へ。

やっぱすげーわ、さすがキングカズ!
カズダンスも久々にいいね!

いろんな楽しさがあって、
そして、試合が終わった後、
ふと現実に戻った時に、
「あ、サッカー見て楽しかったな~」
と思って、なんだか嬉しくなりました。

こうしてみなさんのブログなどでも、
この試合の話題が書かれ、
職場や友人などとも、
「見た?カズのゴール?」「遠藤のFKやっぱすげえな」
などと楽しい話題に花が咲きます。
震災の被害を忘れるひと時として、こういうことって大事なんだと思います。

この試合の入場料や放映権料
(アルジャジーラ、ユーロスポーツなどが買い、
世界150か国以上で生放送)
は全額寄付されるそうですし、
しっかりと直接的な復興にも役立っています。

素晴らしい取り組みだったと思います。
このようなチャリティマッチが出来たという事、
そして日本代表とJリーグ選抜が戦うという事、
いろいろな意味で歴史的な試合だったとも思います。

サッカー、ありがとう!
   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

サッカーです!!

2011.03.23 - サッカー
3月29日のチャリティマッチが熱いことになっています!
もともと親善試合が組まれていたのですが、
日本代表と戦う予定だった外国のチームとはできなくなってしまって、
残念だな、と思ったらJリーグ選抜と戦う、と。

え、なんか内輪でやるってなんか盛り上がらない?とか思ったのですが、
良く考えてみたらこれが熱い!!

先日の日本代表が発表されたのに続いて、
Jリーグ選抜も発表になりました。

Jリーグ選抜のメンバーは以下の通り。

▽GK
川口能活(磐田)
楢崎正剛(名古屋)

▽DF
新井場徹(鹿島)
小宮山尊信(川崎F)
中澤佑二(横浜FM)
田中マルクス闘莉王(名古屋)
茂庭照幸(C大阪)

▽MF
関口訓充(仙台)
梁勇基(仙台)
小笠原満男(鹿島)
中村憲剛(川崎F)
中村俊輔(横浜FM)
小野伸二(清水)
駒野友一(磐田)

▽FW
原口元気(浦和)
ハーフナー・マイク(甲府)
平井将生(G大阪)
大久保嘉人(神戸)
佐藤寿人(広島)
三浦知良(横浜FC)


もう一つの日本代表、と言えるかもしれないくらいのメンバー。
まあ、若干年齢層は高いのですが、高いクオリティを発揮してくれそうです。

GK、CBはW杯ベスト16メンバーの楢崎、闘莉王、中澤もいますし。
川口、そして茂庭も十分代役を務められると思います。
SBの新井場、小宮山も実力十分。SBに控えはいませんが
・・・あ、駒野がMFにいたw
駒野もW杯メンバー。頼もしい限りです。

中盤も、Jリーグ各チームの核の選手がずらり。
守備的な選手があまりいませんが・・・小野、中村憲剛、中村俊輔、小笠原など
これまでずっと代表で活躍してきた選手たちです。
若い奴らにはまだまだ負けない、という意地を見たいですね。
関口と梁は被災地の仙台枠でしょうか。
それでも、関口は最近代表に選ばれてもいましたし、梁は北朝鮮代表。
実力的にも期待できます。

FWです。
大久保はW杯ベスト16の立役者の一人。
そして佐藤寿人もJでの実績がとてもある選手。
平井は、近年の活躍が素晴らしいので、期待の代表候補ですね。
原口とハーフナーは期待の若手。楽しみです。
そして・・・キングカズ。
正直なところ実力的には多少きびしいところもあると思いますが(カズさん失礼)、
なんといってもキングですw
チャリティマッチですので、みんながプレーを見て、元気や勇気をもらえる選手だと思います。

というわけで、
本田や長友をはじめとした日本代表も大好きなのですが、
Jリーグ選抜もこれはなかなかのメンツです。
チャリティとはいえ、
多少なりともガチンコな感じも出てくるのではないかと期待しています。
ガチンコの代表争いのような感じで、熱い戦いを見たいです。

まあ、連携部分も含め、当然現代表のほうに分がありそうですが、
個人的には、ひそかにJリーグ選抜を応援したい気分です!

特にも、盛岡出身、大船渡高校OBの小笠原の活躍を期待しています。
(地震前の試合を見るに、あまりコンディションは良くなさそうでしたが…)
小笠原の奥様の実家も、陸前高田なんですね。
この震災のつらさを最も身近に感じているJリーガーかもしれません。

いずれ、みんなが元気が出る試合を期待します!
ってか、すでに元気が出ます!楽しみです!
   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

祝!!!アジア制覇

2011.01.30 - サッカー
いや~勝ちましたね!!!!

日 1-0 豪
得点:李

前回のアジアカップではPK勝ちでしたし、
W杯予選では勝てませんでしたから、
今度、きっちり勝ったことはとてもうれしいです。

しかしながら、
いやはや、ホントにオーストラリアは強いね。
フィジカルが半端ないね。

香川がいれば、
そして大会終盤の体の重さが無ければ、
もう少し日本の切れのある攻めが見られたのかもしれないけれど。

動きの質で勝負するという日本のストロングポイントと、
高さや当たりの強さ等のフィジカルという
オーストラリアのストロングポイントを比べると、
日本のほうがコンディションに影響されやすいと思うので、
疲れがたまってきている大会終盤ではキツいですね。

それにしても、
まず一番思ったのは、長友!!
どんだけ体力あるんだ!!!www

李のボレーも見事でした。
ドフリーだったから逆に心配でしたがw
冷静に、コースを狙ってきっちり当てましたね。

DFライン、今野をサイドに回して、岩政を入れ、
長友をMFに入れた交代、功を奏しましたね。
岩政は、足元とかいろいろ心配なイメージがあるんですが、
高さ、という面では、明らかに跳ね返す回数が増えて、
安定感が出ましたね。

結果的に勝ったので、よかったのですが、
個人的には、攻撃的な交代をもっと早くしてほしかったです。
柏木あたりが見たかったな~。
いや、
どこに入れるかって言われれば難しいんだけど・・・
例えば、、、本田をトップにあげて、バテ気味の前田に代えて、とか。
ま、ザックも前田を代えましたけどね。


守備面では、
2点くらいはとられていてもしかたがない場面がありました。
GKとの1対1。ラッキーでしたね。
1回目は、川島の足に当ててくれた、という感じでした。
2回目は、キューエル(だったかな?)がうまく突っかけて倒れれば
また退場PKもあり得たと思いました。
まともな選手で助かったな~と思いましたね。

総じて、オーストラリアはフェアに戦ってくれたので、
そして、主審も公平だったので、
(それにしても、ファウルとらない方ですね~ww)
あとくされがない試合になりました。


そして、優勝に伴って、コンフェデ出場権獲得。
ひっじょ~っにでかい!!

今度の代表戦は、
コパアメリカ。
(その前に親善試合とかもあるのかな)

今回はけが人が多くて残念だったので、
次はもっと交代選手のチョイスに迷う贅沢な布陣を見たい!です。

闘莉王が帰ってくると、それだけで
頼もしさは違うでしょうね。


十分すぎるくらい、楽しませてもらったアジアカップでした。
日本代表の皆さん、お疲れ様でした。
   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

日韓戦!!!

2011.01.26 - サッカー
いや~痺れましたね~!!!!

倒れたもん勝ちの審判どうにかしろ!!!(怒)

本田PKどうよ!!!(苦笑)

もえもえ良く詰めた!!!(叫)


そして、
また4年前と同じPK戦・・・

川島は試合中、超危なっかしかったけど、
PK戦は神がかるね~川口をほうふつとさせます。

PK職人は、結局出番なしですか・・・
見たかったけどな~


前半は、どや!!!日本のサッカー!!!
という感じで、最高でしたが、
後半、韓国が日本に合わせて交代選手を入れて修正してから、
難しくなりましたね~

試合は2-2ですけど、
実力でとったのはお互い1点ずつですかね。
あのPKは2つともちょっと…ね。

さすが韓国は、
最後まで粘り強くて、
できれば、2-1で勝ちたかったですけど、
でも、
PKでも決勝に進めたということは、本当に良かったと思います。
残念ながら、韓国には勝った!!とはちょっとまだ言えませんが。
それは、次にとっておきます。
内容は完全に勝っていたと思っていますが、
やっぱりサッカーは良くも悪くも結果が全てなところがあるので。




   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

カタール戦!

2011.01.23 - サッカー
「もうだめだ…」と思いましたよ、正直。

先制点を許したところで、まずは、
「今日はヤバいんじゃ?」
と思い、
同点に追いついて前半終了しホッと一息、
さあこれから!と思った矢先。
麻也退場&FKで失点・・・

よく逆転しましたね。

ザックは「次の試合は11人で終えられるようにしたい」と
言っていましたが、
思わず自分は
「10人のほうが強いんじゃね?」
と思ってしまいましたwww

麻也退場直後、前田から岩政に交代したのですが、
ザックの判断と自分は同じ考えでしたね。
DFのバランスを崩さない、というのもありますが、
なにより、
「前の3人(香川、岡崎、本田)はそのほうがやりやすいんじゃないかな?」
という気がしたからです。
そのイメージはどこからきたかと言えば、
多分、シリア戦で10人になった時の動きのほうがよい感じがした、
というところからきているんじゃないかと思います。

というわけで、
韓国戦です。
思い切って、0トップがいいのではないか?と思うわけです。
その代わりの1枚は、W杯の阿部ちゃんの位置、アンカーに
アナザー本田か細貝もえもえを置いたらいかがでしょうか。
遠藤の守備の部分もちょっと心配ですし。。。

というわけで、


 香川   本田   岡崎

   遠藤   長谷部

      本田拓
長友           内田
    今野   岩政

       西川

こんな感じ。

DFもいろいろ悩ましいところもありますが、
とりあえず内田復帰で。

麻也のところは、岩政でしょうね。
伊野波だって本職CBですから、いいと思うのですが、
やっぱり高さとここまでの流れを考えたら、岩政なんでしょうね。

思いきって、岩政と伊野波の鹿島2センターバックコンビ、
というのも連携面ではありだと思いますけどね~
(そうすると、今度は今野がもったいないので、アンカーに置くとか)

あと、GKは西川でしょう。
やっぱりカタール戦の2失点目は、GKの責任も大きいと思います。
だって、簡単に触れるボールだったし。ってか触ってるしw
ノーチャンスではないでしょう。
それでいて、「ポジショニングのミスはなかった」と彼は言っている。
それがちょっといただけないな、と個人的には思いました。

さあ、
韓国戦はどうなるのか。
厳しい戦いになると思いますが、
期待したいと思います!!!
   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

サウジ戦

2011.01.18 - サッカー
いやー楽しい試合でした。

柏木もなかなかよかったですね~

当方AB型応援ブログ(笑)的には、
前田、本田、柏木、遠藤の共存を期待しています。
本田(もしくは遠藤)と柏木がポジション的には被ってるんで、
この4人全員がピッチに立つってのは厳しいとは思いますが。


GKもこのまま西川くんで、と言いたいところですが、
川島復帰でしょうねぇ。


ま、とにかく快勝でしたね。
準々決勝はアウェー中のアウェーですが、
優勝のためにもカタールをガッチリやっつけてほしいですね。

   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

2011アジアカップ シリア戦

2011.01.14 - サッカー
子供を寝かしつけながら一緒に寝ていて、
はっ、と奇跡的に夜中起きて、シリア戦を視聴。

いや~ひやひやハラハラドキドキな試合でしたね~

結果: 日本 2-1 シリア

ヨルダン戦は、とにかくポゼッションしまくりながら、
先制点が取れずに、カウンター失点、という
対中東のよくある&最悪なパターンで負け同然でしたから、
その点では
先制点をとって、これは大丈夫、と思っていた矢先、
川島のレッドカード。。。

瞬間は「やべっ!!川島余計なことをやっちゃったんじゃね?」と思ったけれど、
スロー見たら「川島ファウルしてないじゃん!」と。
まあ、でも審判もよく見えてなかったんでしょうね。
ひどいですが、仕方が無いともいえます。
その前の、長谷部の中途半端なバックパスがまずかったわけですね。

でも、それ以外は良かったと思います。
ヨルダン戦の、本田、前田、香川のスペースつぶし合い感が、
見事に解消されていました。
ってか、そもそも同じメンバーで来るとは思いませんでした。

で、遠藤は本当に球離れを早くしてダイレクトにポンポンはたいていましたね。
「プレーのスピードが遅い」と言った監督の指摘を
さっそく改善した印象です。
さすがヤット、AB型の誇りですw

これをみると、
ザッケローニは的確に修正させてきているな、という印象をもちました。

あと、今日の交代、
香川に代えて岡崎も、とても機能的であった思います。
なんか、
今日みたいな泥臭い、タフなゲームは、
香川じゃあ、やっぱり頼りになりません。
本田、そして岡崎、松井といったW杯メンバーのほうが
頼もしかったです。
ま、ただ、
香川は、逆にヨーロッパのチームとか、
レベルの高いチームとやるときに、逆に真価を発揮すると思います。

交代で出たGK西川も落ち着いて試合に入ってましたね。
不慮の出来事による交代ではありましたが、
AB型をプッシュする本ブログ(笑)的にも、
GKの貴重な代表キャップ数を積み上げてもらってよかったです。

DF吉田も、
このまま代表定着ですね。
闘莉王・中澤の不在を感じさせない存在感がちょっとずつ出てきました。
・・・ん、いや、まだかな?w
でも、顔も含めて結構存在感を感じています(笑)。
非常に安定したパフォーマンスだったかと思います。
高いし、足元もしっかりしているし
(なんてありきたりな解説者が言いそうな文言ですが)
これからも期待です。

さあ、サウジ戦は、大量得点を見たいなあ!!
(妄想だけは自由ですので!)
ガンバレ日本!
   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP
カウンター
フリーエリア
忍者アナライズ
最新コメント
[07/17 chiriya]
[07/16 micco]
[02/10 micco]
[02/03 micco]
[01/06 chiriya]
[01/06 匿名希望]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
地理屋
性別:
男性
職業:
小学校教員
趣味:
サッカー、ゲーム等
フリーエリア
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析